HOME » englishLifeメソッドの魅力・他のスクールや教材との違い

englishLifeメソッドの魅力・他のスクールや教材との違い

400本以上の映画やドラマの台本に基づいた本当の英語

多くの英会話スクールや教材は「自然な英語」や「生きた英語」とうたっていますが、それは残念ながら大抵の場合、キャッチコピーに過ぎません。

スクールに関して言うと、ネイティブスピーカーと何となく英語で話すだけの授業のことであったり、相手がネイティブスピーカーでも結局は「教科書英語」を覚えさせられたりするだけなのです。
ネイティブ講師がクラスで生徒に教える英語と、スタッフルームで他の講師と話すときの英語は違うのです。日本で英語を教えて13年間、それをず~っと不思議に思っています。

教材に関しては、CDを聞くだけとかゲームで覚えるとか、様々な新しいパッケージで次々と英語の教材が出てくるのですが、内容は結局、「教科書英語」のままなので、内容は変わっていません。やはり、きちんと英語を身につけたかったら、パッケージではなくて、内容にこだわらないといけないと思います。仮にも、ボタン1つで脳に直接ダウンロードできる奇跡的な教材がもし開発されたとしても、その内容が「教科書英語」だとすれば意味がないのです。

また、英語に関しては、様々な間違った解説が出回っています。
それは実際の英語に基づいてない、「机上の空論」に過ぎないのです。
実際の英語を少しでも分析すればその解説が間違っていることがすぐに分かります。

englishLifeでは、「机上の空論」ではなく、400本以上の映画やドラマの台本、そしてニュース番組やトーク
ショーに出てくる表現などを分析して、よく使う英語とその使い方と応用法を生み出しています。
教えていることはすべてデータに基づいています。englishLifeなら、ネイティブと同じ感覚でネイティブと同じ
英語が学べます。

日本語をゼロから完璧にマスターした講師

特に初心者・中級者であれば、バイリンガルの講師をおすすめ
します。英語自体がまだわからない初心者時代に、その英語の
説明を英語でされては、もっと分からないのも当然です。
分からないことを日本語で説明してもらえれば瞬時に理解できる
ことが多いのに、よくわからないうちから、よくわからない英語
で説明をされても中途半端な理解になり、消化不良を起こしてし
まいます。

また、バイリンガルの中でも、大人になってから日本語をマスターした講師がおすすめです。日本で育った人や子供の頃から自然に憶えた人と違って、自分で勉強して言語をマスターした人ならば、言語を習得するコツを知っているのです。また、その大変さも分かってくれるのです。
「あなたは、日本語の先生になれますか?」と聞かれると、答えは「No」であることが多いと思います。
それは、日本語は自然と習得してしまった言語で、「学んだ」言葉ではないので、何がわからないのか、わからないからです。
子供が母国語を憶えることと、大人になってから言葉を憶えることは大きく違います。englishLifeでは、大人になってから日本語をゼロからマスターしたNic Williamsonが言語を憶えるコツとノウハウを活かした、非常に効率的な独自のメソッドを開発しました。

脳の言語を憶えるメカニズムに沿った勉強方法

englishLifeのカリキュラム・勉強法を開発したNic Williamsonは
大学で認知心理学・神経心理学を勉強して、言語を憶えるメカニズム、脳がどのように学習するかを勉強していました。そこで学んだことをenglishLifeのメソッドに取り入れています。

まず、「子供が母国語を憶える能力」は、10歳くらいでなくなって
しまうので、「大人になってから言語を憶えること」とはまったく
違うことを理解してください。
「子供は周りの言葉を聞いて母国語を憶えるので、(大人になってからも)聞き流すだけでいいのだ」と言っている教材には騙されないようにしましょう。

englishLifeでは、脳がどのように言語を学習するのか、何をすれば効率よく言語を学べるのかをよく理解して
教えています。
また、自宅でもできる練習法を開発して生徒さんの上達するスピードをグンと上げる工夫もしています。englishLifeメソッドで学べば、英語の思考回路、ネイティブと同じ感覚で英語を意識することができるように
なるのです。

あなたも、
「英語を一度日本語に翻訳して考え、今度はその返事の日本語を考えてそれを英語にして話す」
なんてことを卒業して、
「英語を英語で理解して、英語で話す」ことができるようになります!

ページTOP