HOME » フレーズ検索

フレーズ検索

無料メールマガジン「英語の生活マガジン」の過去の配信フレーズを検索できます。

英単語フレーズ検索:
日本語フレーズ検索:
奥さんがハッピーの方が生活が楽だ。
奥さんが明るくてご機嫌なら旦那の生活も楽しいが、奥さんがずっと不機嫌だと旦那の日常は楽しくない、という意味を込めている決まり文句です。直訳は「ハッピーな奥さん、ハッピーな生活」ですが、「奥さんを怒らせない方が自分のためだよ」、「奥さんを喜ばせるのが得策だよ」という意味です。どうして奥さんにNoと言えないの?と聞かれて「尻に敷かれているわけじゃないけど、逆らう面倒だ」のような意味で「Happy wife, happy life.」と言うことが多い。
彼女は玉の輿に乗った。
「玉の輿に乗る」は「marry into money」と言います。男女問わずそう言うので「逆玉」も「He married into money.」と言います。たとえば「I wanna marry into money.(玉の輿に乗りたい)」、「I should’ve married into money.(玉の輿に乗ればよかった)」など。
恋したことある?
「fall in love」は「恋に落ちる」変化ですが、「恋している」状態は「be in love」と言います。たとえば「I’m in love with her.(彼女に恋している)」、「We’re in love.(私たちは恋している)」など。そして「恋したことある・ない」もこの「be in love」の方を使います。たとえば「I’ve been in love.(恋したことある)」、「I’ve never been in love.(恋したことがない)」、「Have you ever been in love?(恋したことある?)」など。
Netflixでも見ながらゆっくりしようか?
「Do you wanna ~?(一緒に~しようか?)」に続くのは必ず動詞の原型です。映画やドラマを見放題のストリーミングサービス「Netflix」は動詞として使われるようになっています。「chill」は「ゆっくりする」、「まったりする」という動詞です。一昔前の「Do you wanna stay home and watch a DVD?」が、現在では「Do you wanna Netflix and chill?」という感じです。本当によく聞きます。他にも「Do you wanna Netflix something?(Netflixで何か観る?)」もあります。
Daveは音信不通。(行方不明)
「M.I.A.」は「missing in action」の略です。「missing in action」は軍隊用語で「作戦行動中行方不明」という意味ですが、友達と連絡が取れない、友達がメールを返さない「音信不通」の状態を面白く言う表現としても使います。「M.I.A.」とも「MIA」とも書きますが、発音は「エムアイエイ」です。「M&A(エムアンドエイ)」じゃないですよ。
宿題の提出日はいつですか?
「be due」は「提出日」、「返却日」、「出産予定日」など「期限」を表す英語です。たとえば「The homework is due on Monday.(宿題の提出日は月曜日だ)」、「This DVD is due back tomorrow.(このDVDの返却日は明日だ)」、「When is the baby due?(予定日はいつ?)」など。返却日なら「back」が付きます。そして「出産予定日はいつ?」は他にも「When is the due date?」という言い方もあります。
待ちに待った休みだ!
「due」は「返却日」、「提出日」、「出産予定日」など、期限を表す英語です。「overdue」は「その提出期限などが過ぎている」という意味です。たとえば「This DVD is overdue.(このDVDは返却日が過ぎている)」、「My homework is overdue.(宿題の提出期限が過ぎている)」、「You’re payment is overdue.(お支払いが遅れている)」など。そして、仕事のストレスや疲れが溜まりすぎた、もっと早く休みが欲しかったというニュアンスで「This vacation is long overdue.」とよく言います。「やっと休暇がもらえた!」のような意味です。
エンジンをかけっぱなしにして。
「keep 人 waiting(待たせる)」とお馴染みの「keep ~ 動詞ing」という形です。「keep ~ing」は「~し続ける」ですが「keep」と「~ing」の間に目的語を入れると「続けさせる」になります。たとえば「Don't keep me waiting.(待ち続けさせるな=待たせないで)」、「Keep the fire burning.(火を燃え続けさせて=消えないようにして)」、「Keep the engine running.(エンジンをかけっぱなしにして)」など。
私はお酒を飲まない人です。
「お酒を飲む」は簡単に「drink」と言います。そして「I don’t ~」は現在形の否定文です。現在形は「普段からのこと」、「一般的なこと」を表しますが、現在形の否定文なら「普段からしないこと」を表します。「I don’t ~」は「私は~しない人」と言い切っている感じです。たとえば「I don’t wear makeup.(普段から化粧をしない人)」、「I don’t smoke.(タバコを吸わない人)」、「She doesn’t work.(彼女は無職)」、「He doesn’t cook.(彼は全然料理しない)」など。
喫煙者だとは知らなかった。
普段のこと、習慣などは現在形で言います。たとえば「I smoke.(喫煙者です)」、「I don't drink.(お酒を飲まない人です)、「Do you jog?(普段ジョギングしてる?)」など。「今のこと」なら進行形で言います。たとえば「I'm smoking.(今吸っている)」、「I'm not drinking.(今日は呑んでない)」、「Are you jogging?(今ジョギング中?)」など。そして「I didn't know(知らなかった)」は過去形です。「I didn't know」の後に来る文も時制を合わせて過去形にします。「I didn't know」の後の「you smoked」は過去形でも「過去に吸っていた」という意味ではないので注意しましょう。
ページTOP