HOME » フレーズ検索

フレーズ検索

無料メールマガジン「英語の生活マガジン」の過去の配信フレーズを検索できます。

英単語フレーズ検索:
日本語フレーズ検索:
この薬は効くよ。
「work」は「働く」以外にも「うまくいく」、「効く」などの意味もあります。たとえば「The plan worked.(計画がうまくいった)」、「That's not gonna work.(それは効果ないでしょう)」など。そして、一般的に「この薬は効くよ」なら現在形の「This medicine works.」ですが、「今効いている」なら進行形の「The medicine is working.」と使い分けます。否定文も同じように「That medicine doesn't work.(その薬は効かない)」、「The medicine isn't working.(薬は今効いてない)」など。
副作用はありますか?
医者に薬をもらうときにいつでも聞いた方がいいですが、日本語の説明書がない外国に行ったときは特にそうです。「作用」は「effect(s)(名詞)」で「副作用」は「side-effect(s)」と言います。
処方箋はお持ちでしょうか?
多少難しい単語ですが病院に行けば大体使うので覚えましょう。「prescribe」は「処方する」とい動詞で「prescription」は「処方箋」という名詞です。たとえば「He prescribed an antibiotic.(【医者】が抗生剤を処方した)」、「Do I need a prescription?(処方箋は要りますか?)」など。
A型肝炎と診断された。
「diagnosis(診断)」という名詞もありますが、「diagnose(診断する)」という動詞の方がよく使われます。そして、大体「I was diagnosed with ~.(~と診断された)」という受動態の決まった言い方をします。ちなみに、病名を覚えるのは難しいですが、「~itis(アイティス)」で終わる病名は「~炎」です。たとえば「tonsillitis(扁桃炎)」、「bronchitis(気管支炎)」、「gastroenteritis(胃腸炎)」、「arthritis(関節炎)」、「dermatitis(皮膚炎)」など。
3日間風邪で寝込んでた。
「風邪です」は「I have a cold.」とも言いますが「I'm sick.」の方がよく使います。そして「sick in bed」は「風邪で寝込んでいる」という意味の決まり文句です。終わっていることなら過去形の「I was sick in bed.」ですが、まだ続いていることなら完了形の「I've been sick in bed for 3 days.(3日間風邪で寝込んでいる)」になります。
安全運転でね。
「safely」じゃないと間違いじゃないかと思う人もいるかもしれませんが間違いじゃないです。文の後に形容詞をそのまま付け加える便利な応用法があります。たとえば「He came home」の後に「drunk」を付け加えて「He came home drunk.(彼は酔っ払って帰ってきた)」という文になります。この「Drive safe.」の場合、「Drive.」は1つの単語ですが「運転して」という命令文です。その文の後に形容詞の「safe」を付け加えるだけです。同じように「Don’t drive drunk.(飲酒運転はしないでね)」もあります。
車は何に乗っているの?
ネイティブはみんなこう言います。「drive」は「運転する」という意味です。そして、「今のこと」ではなくて「普段のこと」を聞いているので、現在形の「do you」を使います。答えとしては「I drive a ~」と言います。たとえば「I drive a Toyota.」など。
ドライブ行かない?
「Do you wanna ~?(Do you want toの短縮形)」は人を誘うときに最も使われる英語です。「~したい?」だけでなく「~しない?」、「~しようか?」という意味でも使います。そして「ドライブする」は「go for a drive」もしくは「go driving」と言います。「drive」だけだと「運転する」、「車で行く」という意味なので「Do you wanna drive?」なら「運転したい?」又は「車で行こうか?」という別の意味になります。
マニュアル車は運転できるの?
「stick」は「stick-shift」の省略でマニュアル車のことです。「オートマしかできない」は「I can only drive an automatic.」と言います。やはり「drive a ~」はよく使いますね。
駐禁を切られた。
「get」は「もらう」、「得る」というような意味ですが、もらいたくないものでも使います。「ticket」は「切符」、「券」以外にもこういう使い方もあります。「get a parking ticket」を決まり文句として覚えちゃいましょう。たとえば「Why don't you park here?(ここに停めれば?)」と言われて「I don't wanna get a parking ticket.(駐禁を切られたくないから)」など。他にも「get a speeding ticket(スピード違反の切符を切られる」もあります。そして「parking ticket」にしても「speeding ticket」にしても「get a ticket」と省略して言うことも多いです。
ページTOP