HOME » 企業向け出張英会話レッスン

企業向け出張英会話レッスン

コース

  • コース期間料金
Basic Course 3ヶ月12回360,000円
Business English Course 3ヶ月12回360,000円
テーラーメード Course お任せます(1回)30,000円

ご希望の回数や授業内容は相談可、無料体験レッスン時に相談しましょう。

englishLifeメソッドの魅了

  • ・日本の文化にも明るい、バイリンガルのネイティブ講師
  • ・日本語で細かい英語の違いを分かりやすく解説
  • ・非常に効率的な独自のメソッドですぐにでも使える
  • ・何人でも同時に受けられる
  • ・しっかりとしたレッスン資料
  • ・会社のニーズに合わせたテーラーメードな授業内容
  • ・学んだことを、映画の中のビジネス・シーンで確認できる
  • ・初心者でもすぐに分かる
  • ・無料体験レッスン

ビジネス英語とは

日常の英語とビジネス英語はそれほど違いません。使われる「決まった言い回し」や単語を置き換えるだけで、文の構造や応用の仕方は同じです。どちらも言い方が決まっているので、自分で考える必要はなくて、ネイティブが使っている言い回しを憶えて自分もその言い回しを使えば簡単です。
ビジネス英語が特にそうなので実は難しくないのです。

たとえば、日常会話の「Can you ~?(~してくれる?)」を「If you could ~?(~して頂ければと思います)」に置き換えるだけとか、「I want to ~.(~したい)」を「I would like to ~.(できれば~させて頂きたいと思います)」に置き換えるなど。
日常的な英語もビジネスで使われる丁寧語はどちらも言い方が決まっているので、どちらも「塊」で憶えれば同じくらい簡単です。
そして「Can you ~?」にも「If you could ~?」にも動詞の原型がつづくので使い方は全く同じです。

単語も同じように「talk about 名詞」を「discuss 名詞」に置き換えるとビジネス英語になります。
実際のビジネス英語では、すべてが丁寧語ではなくて所々を丁寧語になっています。「ビジネス英語」の教科書を読んでみると、すべてが丁寧語になっていて、かえって不自然なことが非常に多いです。

englishLifeの独自のメソッド

決まった言い回しがたくさんありますが、全部をみても種類は5種類しかありません。
その5種類のそれぞれの使い方や応用の仕方をまずは学んで、そして、1番よく使われる代表的な「決まった言い回し」をレパートリーに入れて頂ければ誰もが簡単にメールや会話を簡単にできるようになります。

1つずつの単語を意識するのではなく「塊」で覚えることによって英語のメールが簡単に読めるようにもなりますし、自分の言いたいこともあまり考えずにすらすら言えるようになります。

日本語から直訳する方が難しくてあまり通じません。塊で憶えるとより簡単ですし、ネイティブと同じ言い方になるので必ず通じます。「相手にこうしてほしいときはこの塊を使う」、「相手の許可をとりたい場合はこの塊を使う」のような考え方に替わればビジネス英語も一気に簡単になります。

テーラーメードの授業内容

やはり、会社によってはニーズが違います。海外とはメールのやり取りくらいしかない会社の場合はビジネス的な英語を中心とした授業内容や、外国から来た人を接待することが多い会社なら日常会話にも重点を置いた授業内容など。また、海外出張の多い会社なら更に、海外出張用の英語も勉強したりなど、御社のニーズに合ったレッスンをご提供したいと思っております。
また業界によっても内容も変わります。ご希望の授業内容があれば、何でもご相談ください。

ページTOP