• 英会話教室
  • 企業向け英会話レッスン
  • 大好評!1日1フレーズ配信無料メルマガ
  • 書籍教材紹介

englishLifeメソッドの魅力・他のスクールや教材との違い

400本以上の映画やドラマの台本に基づいた本当の英語

多くの英会話スクールや教材は「自然な英語」や「生きた英語」とうたっていますが、それは残念ながら大抵の場合、キャッチコピーに過ぎません。 スクールに関して言うと、ネイティブスピーカーと何となく英語で話すだけの授業のことであったり、 …

→詳しくはこちら

日本語をゼロから完璧にマスターした講師

特に初心者・中級者であれば、バイリンガルの講師をおすすめします。英語自体がまだわからない初心者時代に、その英語の説明を英語でされては、もっと分からないのも当然です。分からないことを日本語で説明してもらえれば瞬時に理解できることが …

→詳しくはこちら

脳の言語を憶えるメカニズムに沿った勉強方法

englishLifeのカリキュラム・勉強法を開発したNic Williamsonは大学で認知心理学・神経心理学を勉強して、言語を憶えるメカニズム、脳がどのように学習するかを勉強していました。そこで学んだことをenglishLifeのメソッドに取り入れて …

→詳しくはこちら

最新1フレーズ英会話

2017-02-25
ただほど怖いものはない。直訳は「無料のランチなんて存在しない」ですが、日本語の「ただほど怖いものはない」と全く同じ意味の決まり文句です。「lunch」を使っている決まり文句ですが、もちろん食べ物の話ではありません。日本語の「ただほど怖いものはない」と同じ使い方をします。ちなみに「There’s no such thing as +名詞」は「~なんて存在しない」という表現です。たとえば「There’s no such thing as monsters.(怪物なんて存在しない)」、「There’s no such thing as an honest politician.(嘘をつかない政治家なんて存在しない)」など。
2017-02-25
(食べた後に)満足!食事したあと、又は飲み物を飲んだあとに「That hit the spot.」という決まり文句をよく使います。イメージは「痒かったところをかいた」ときの気持ちです。「the spot」は「足りなかったところ」、「hit」は「当てる」で、「欲求を満たす」というような表現です。「ちょうどこれが欲しかった」のような表現です。たとえば「That beer really hit the spot.(今のビールが必要だったよ)」など。
2017-02-25
彼は私をこき使っている。「walk all over 人」は「踏みつけている」イメージですが「こき使う」という意味の英語です。たとえば「My kids walk all over me.(子供にこき使われているよ)」、「Don’t let her walk all over you.(彼女が君をこき使うのを許すなよ)」など。
2017-02-25
2名でお願いします。言い方はこれだけでいいです。「I would like...」、「Could we get...」も付けてもいいのですが必要ありません。日本語で「席」と言うけど、英語では「table」を使います。たとえば「I couldn't get a table.(席がとれなかった)」、「I got us a table.(席をとったよ)」、「Could we get a table by the window?(窓際席をお願いします)」など。
2017-02-25
こちらへどうぞ。「if(もし~なら)」の後は未来のことでも未来形は使いません。「if」の後は未来のことでも現在形を使います。たとえば「I'll go if you go.(あなたが行くなら私も行く)」、「I'm not gonna go if it rains.(もし雨が降ったら行かない)」など。しかし、1つだけ例外があります。「if」の後に「will」を付けて「~してください」という意味のとても丁寧な表現があります。たとえば「If you'll follow me.(こちらへどうぞ)」、「If you'll excuse me.(失礼させてください)」など。

1フレーズ英会話一覧を見る

イングリッシュライフでは「正しい英語」を身に付けられます。

english Life校長 Nic Williamson

いろいろな英会話学校に通ってみたけれど未だに英語が話せない...と言う方も多いのではないでしょうか。多くの日本人が何年も英語を学んだのに思うように英語が話せないのは「間違った英語」「日本語英語」を覚えてしまった、また学校での教わり方が誤っていたのが原因です。

englishLifeは、「正しい英語」を身に付けるために皆さんの「英語の生活(=english Life)」の一部となって、英会話を上達したい方の少しでもお役に立つことができればと考えています。
 このようなコンセプトのもとに、英語の言い回しを覚え、英語に慣れ親しんで頂くために「正しい英語」を1日1フレーズ配信するメールマガジン、また的確かつ効率的に英会話スキルの向上を応援する英会話レッスンを提供しております。