• 英会話教室
  • 企業向け英会話レッスン
  • 大好評!1日1フレーズ配信無料メルマガ
  • 書籍教材紹介

englishLifeメソッドの魅力・他のスクールや教材との違い

400本以上の映画やドラマの台本に基づいた本当の英語

多くの英会話スクールや教材は「自然な英語」や「生きた英語」とうたっていますが、それは残念ながら大抵の場合、キャッチコピーに過ぎません。 スクールに関して言うと、ネイティブスピーカーと何となく英語で話すだけの授業のことであったり、 …

→詳しくはこちら

日本語をゼロから完璧にマスターした講師

特に初心者・中級者であれば、バイリンガルの講師をおすすめします。英語自体がまだわからない初心者時代に、その英語の説明を英語でされては、もっと分からないのも当然です。分からないことを日本語で説明してもらえれば瞬時に理解できることが …

→詳しくはこちら

脳の言語を憶えるメカニズムに沿った勉強方法

englishLifeのカリキュラム・勉強法を開発したNic Williamsonは大学で認知心理学・神経心理学を勉強して、言語を憶えるメカニズム、脳がどのように学習するかを勉強していました。そこで学んだことをenglishLifeのメソッドに取り入れて …

→詳しくはこちら

最新1フレーズ英会話

2017-02-18
監査を受けた。「audit(監査)」という名詞もありますが、「audit +人・会社(監査する)」という動詞もあります。1番よく使われるのは、その動詞の受動態(される)の「get audited(監査を受ける)」です。たとえば「We’re getting audited.(今、監査中)」、「Have you ever gotten audited?(監査を受けたことある?)」、「Getting audited sucks.(監査を受けるのは最悪だ)」など。
2017-02-18
認知度を上げなきゃ。商品やブランドの「認知度」は英語では「brand recognition」、又は「brand awareness」と言います。たとえば「Our brand recognition is not bad.(認知度は悪くない)」、「Our brand recognition is getting better.(認知度がよくなってきた)」など。そして「boost」は「上げる」という意味の動詞です。たとえば「We need to boost our sales.(売り上げを上げないと)」など。
2017-02-18
それを翻訳してもらった。この文型はよく使います。「~を~してもらう」は「get +名詞 +過去分詞」で言います。たとえば「I got my nails done.(ネイルをやってもらった)」、「I got it delivered.(それを配達してもらった)」、「I’m getting my car fixed.(車を直してもらっている)」、「I’m gonna get it translated.(これを翻訳してもらうつもり)」など。
2017-02-18
マラソンに参加した。「参加する」は「join」だと思っていませんか?実は違います。「join」は「入会する」、「入部する」という意味です。たとえば「I joined an English school.(英会話教室に入会した)」、「I joined the company 3 years ago.(3年前に入社した)」など。大会・コンペなどに「参加する」は「go in」と言います。たとえば「I went in a speech contest.(弁論大会に参加した)」など。
2017-02-18
ジョギングをやってます。「ジョギング」と日本語ではing形でしか言いませんが、元はと言えば「jog」という動詞ですね。「サーフィン」も同じように元々は「surf」という動詞です。「ing」で終わる単語はすべて、実はingなしの動詞の原型もあります。たとえば「shopping」も「shop(買い物する)」という動詞の原型もあるし、「fishing」も「fish(魚釣りをする)」という動詞の原型もあるし、「bowling」も「bowl(ボーリングする)」という動詞の原型もあります。その原型が使われるのは特に「普段の習慣」を表す「現在形」です。たとえば「Do you jog?(ジョギングはするの?)」、「I shop there a lot.(よくそこで買い物するよ)」、「Do you fish?(魚釣りはやるの?)」、「I don't bowl.(ボーリングができない)」など。

1フレーズ英会話一覧を見る

イングリッシュライフでは「正しい英語」を身に付けられます。

english Life校長 Nic Williamson

いろいろな英会話学校に通ってみたけれど未だに英語が話せない...と言う方も多いのではないでしょうか。多くの日本人が何年も英語を学んだのに思うように英語が話せないのは「間違った英語」「日本語英語」を覚えてしまった、また学校での教わり方が誤っていたのが原因です。

englishLifeは、「正しい英語」を身に付けるために皆さんの「英語の生活(=english Life)」の一部となって、英会話を上達したい方の少しでもお役に立つことができればと考えています。
 このようなコンセプトのもとに、英語の言い回しを覚え、英語に慣れ親しんで頂くために「正しい英語」を1日1フレーズ配信するメールマガジン、また的確かつ効率的に英会話スキルの向上を応援する英会話レッスンを提供しております。