• 英会話教室
  • 企業向け英会話レッスン
  • 大好評!1日1フレーズ配信無料メルマガ
  • 書籍教材紹介

englishLifeメソッドの魅力・他のスクールや教材との違い

400本以上の映画やドラマの台本に基づいた本当の英語

多くの英会話スクールや教材は「自然な英語」や「生きた英語」とうたっていますが、それは残念ながら大抵の場合、キャッチコピーに過ぎません。 スクールに関して言うと、ネイティブスピーカーと何となく英語で話すだけの授業のことであったり、 …

→詳しくはこちら

日本語をゼロから完璧にマスターした講師

特に初心者・中級者であれば、バイリンガルの講師をおすすめします。英語自体がまだわからない初心者時代に、その英語の説明を英語でされては、もっと分からないのも当然です。分からないことを日本語で説明してもらえれば瞬時に理解できることが …

→詳しくはこちら

脳の言語を憶えるメカニズムに沿った勉強方法

englishLifeのカリキュラム・勉強法を開発したNic Williamsonは大学で認知心理学・神経心理学を勉強して、言語を憶えるメカニズム、脳がどのように学習するかを勉強していました。そこで学んだことをenglishLifeのメソッドに取り入れて …

→詳しくはこちら

最新1フレーズ英会話

2016-08-20
それを恥じることなく、堂々としなさい。「Own it.」の直訳は「それを所有して」ですが、「堂々として」という意味で使います。「it(それを)」と目的語があるので、漠然に堂々とするのではなく、具体的な何かに対して使います。たとえば「はげていることを」、「太っていることを」恥じないで堂々とすることなどです。「太ってますけど、何か?」的な、いい意味で開き直ることですね。
2016-08-20
この電車はサマーヒルに停まりますか?海外で電車に乗るのはちょっと不安ですよね。そんなとき、周りの人に確認してから乗るのが一番です。簡単に「Does this train stop at ~?」と聞くだけです。他に役に立ちそうなフレーズと言えば「Where do I change for the ~ line?(~線に乗り換えるのはどこがいいでしょうか?)」、「Which train goes to ~?(~に行きたいのですが、何線に乗ればいいでしょうか?)」など。これらのフレーズをリパートリーに入れておきましょう。
2016-08-20
行けば絶対分かります。直訳は「それを見逃すことはあり得ない」ですが「行けば絶対に分かる」という意味です。道案内するときに本当によく使う決まり文句です。「miss」は「恋しく思う」という意味もありますがここでは「~し損ねる」、「見逃す」という意味です。たとえば「I missed the show.(その番組を見逃した)」、「I missed lunch.(お昼を食べ損ねた)」、「I missed the train.(電車に乗り損ねた)」、「I missed the meeting.(会議に出損ねた)」、「You're missing an important point.(大事な要点を見逃しているよ)」など。
2016-08-20
メーン通りとスミス通りの角にあります。「It's on the corner.」は「角にあります」という意味です。「It's on the corner of ~ and ~」は「~通りと~通りの角にある」という意味です。「Main Street」と言ってもいいのですが「Street」を付けないことが本当に多いです。タクシーに乗るときも「Corner of Main and Smith.(メーン通りとスミス通りの角までお願いします)」という短い言い方でいいです。
2016-08-20
スーパーの向かい側です。「~の向かい側」は「It's across from ~」、もしくは「It's opposite ~」と言います。「~の隣」は「It's next to ~」と言います。そして「~と~の間」は「It's between ~ and ~」と言います。たとえば「It's opposite the bank.(銀行の向かい側です)」、「It's next to the florist.(花屋の隣です)」、「It's between the butcher and the supermarket.(肉屋とスーパーの間です)」など。

1フレーズ英会話一覧を見る

イングリッシュライフでは「正しい英語」を身に付けられます。

english Life校長 Nic Williamson

いろいろな英会話学校に通ってみたけれど未だに英語が話せない...と言う方も多いのではないでしょうか。多くの日本人が何年も英語を学んだのに思うように英語が話せないのは「間違った英語」「日本語英語」を覚えてしまった、また学校での教わり方が誤っていたのが原因です。

englishLifeは、「正しい英語」を身に付けるために皆さんの「英語の生活(=english Life)」の一部となって、英会話を上達したい方の少しでもお役に立つことができればと考えています。
 このようなコンセプトのもとに、英語の言い回しを覚え、英語に慣れ親しんで頂くために「正しい英語」を1日1フレーズ配信するメールマガジン、また的確かつ効率的に英会話スキルの向上を応援する英会話レッスンを提供しております。